2017年01月06日

橘寺と芙蓉を描く

img20170106_161815.jpgimg20170106_162056.jpgimg20170106_214812.jpg
明けましておめでとうございます。


今日は、新年最初の日本画教室へ行ってきました。

今回から本格的に新しい絵に取り組みます。

去年の9月に、奈良県明日香村を旅して橘寺によりました。
芙蓉の花が美しく咲き、木々の緑も美しい。

ここを描きたい、とずっと思っていましたがようやく取り掛かることができました。

今回はP20号( 727×530) で描きたい。
そして描きたい構図が二つあるのです。

どっちも魅力的。
先ずは先生の薦めで、二つ簡単に描いてみました。
大きさはハガキ大位です。


芙蓉の花も描いてみました。

二つとも描きたい風景ですが、先ずは、一つに決めます。
冒頭に載せた画像を本画にします。
二つ同時進行も、別々に描くより早いよ、と先生はおっしゃるんですがね。
先ずはこちらの下絵を描いてからね。
posted by みどり at 21:52| Comment(0) | 橘寺と芙蓉を描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。