2016年12月17日

第6回ひぐらしの会日本画展 開催します。

来週12月20日より25日まで日本画のグループ展「ひぐらしの会」を行います。
同じ先生にご指導していただいている3教室の合同展です。

「ひぐらしの会」の「ひぐらし」は教室のある地名、松戸市日暮(まつどしひぐらし)
から来ています。

私は、今回のつゆくさの絵の他下記の3点展示します。
前回まで描いていた、明日香村・稲淵の絵。
さらに今年の松戸市美術展覧会で賞をいただいた「瀬戸内」。
以前、絹に描いた「柿とカリン」


場所はJR松戸駅そばの伊勢丹松戸店、新館9階のアートスポット松戸
ですので、お買い物ついでにぜひお立ち寄りくださいませ。


初日は午前中搬入、展示作業しますので、13時より開場します。
最終日は16時までの展示です。

私は初日のみ、会場におります。





posted by みどり at 00:43| Comment(2) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みどりさんこんにちは

12月25日に松戸伊勢丹のひぐらしの日本画展に
11時半ごろ行きました。
普段はお教室が違うので見られない絵が新鮮で
楽しく拝見させていただきました。

特に柿とかりんの絹に書かれた絵は本当に
素敵でした〜
Posted by may at 2017年01月12日 17:59

>mayさん
ありがとうございます!
あわただしい年末に見に来てくださってうれしいです!
あの柿は自宅で採れた柿がモデルなんですよ。
カリンは、同じ教室の方からいただいたものでした。

私もあの絵は大好きなんですよ。


Posted by みどり at 2017年01月13日 09:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。