2016年11月11日

つゆくさを描く・その1 スケッチ

9月に奈良県の明日香村へ行きました。
一番の目的は、絵にも描いた稲淵をもう一度見るためでしたが
あたりの草花がきれいで写真も多く撮影してきました。

そんな中で描きたかったのは、彼岸花や露草。
当初は彼岸花が一番描きたかったのですが、途中から青い露草が描きたくなってきました。

写真を参考に、露草をスケッチ。



あら、これは写真レンズが汚れてて中央がボケた感じになってます。
ごめんなさい。
DSC00130.JPG



DSC00131.JPG





DSC00196.JPG


三枚目のスケッチがいい感じがするので、これを本画にします。

小さい絵です。
サムホールという小さいサイズにしました。

紙は、揉み紙にしてパネルに貼りました。
トレーシングペーパーに絵を写し取り、改めて構図を考え
当初より少し斜めに下に傾けることにしました。

今日は、ここまで。
続きは後日にやります。



DSC00199.JPG
posted by みどり at 14:45| Comment(0) | つゆくさを描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。