2016年05月27日

秋の明日香村・その5 手前の風景を描きこむ。

1464347973293.jpg
現在、手前の畑や草むらを描き出そうとしてます。
筆の先をあえてそろえず、開いてばらつかせて絵の具を塗るというより、色をおいてます。


ボロボロの刷毛で掃いていくような感じ。
左下の白い道の部分は胡粉と岩白を混ぜたものを塗り、その後またメノウ色の岩絵の具で、筆でたたくようにしてます。
写真では画面は全くわかりませんが。

私が通常使っている岩絵の具は15番、13番。

同じような色を使いつつ雰囲気を変えたい。

というわけで次回は11番をメインに使っていこうと思います。
posted by みどり at 20:30| Comment(0) | 秋の明日香村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。