2015年03月21日

花の水彩スケッチ

絹に柿とカリンを描き上げた後、息抜きのつもりで水彩スケッチを描きました。

日本画教室はスーパーの3階にあり、1階に花屋が入っている。
この日は、たまたま目についた花を買って鉛筆スケッチをし、
透明水彩絵の具で彩色しました。
せっかく描いたので、ブログに記録として載せておきます。

KIMG1832.JPG


名前を忘れましたが、ピンクの花がきれい。

花束のような花。
スケッチとはいえ、先生からは全体のバランスを観て描くように、と言われました。
つまり場合によっては、観たとおりでは無く、葉や花がない
部分に書き込むこともあり、ということ。
嘘を描くということではなく、こうすることが絵画だということ。
と、いうこと・・・でしょうか。

DSC02949.JPG


じっくり描きこむ日本画もいいけれど、さらっと数時間で描き上げるスケッチもよいものです。
posted by みどり at 22:22| Comment(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。