2017年02月17日

橘寺と芙蓉を描く その7 下図・芙蓉の花と葉

芙蓉の花を三つ描くことにしましたが、三つ目で少々手こずってました。
最初描いたのは、形がどうも気に入らない。
花びらがどうついて、繋がっているのかがよく分からなかったせいもあります。
参考にした写真が、やや不鮮明だったこともありますが。


別の花の写真を参考にして、別紙にもう一つ花を書いてみました。
丸い形のこの方がいいと思えるので、切り抜いて上に貼ることにしました。

写真の左側が改めて描いて、採用することにした方です。
KIMG2494.JPG

三つの中では一番よく描けた気がします。
そうなると、先に描いた二つを手直ししたくなる。
結局直すことにしました。

下が手直し後の花。
KIMG2499.JPG

花はこれでいいと思えるので、ようやく葉に手を付け始めました。
花は撮影した写真を完全に写していましたが、葉っぱは写真のとおりに描くと
どうも花や周囲と比率が合わないのです。
写真を見る限りは、おかしくないのですが絵に描いたら絶対おかしい。

左側の葉っぱは、写真より大きくすることにしました。
そうなると枝数を減らす必要もある。

一枚の絵に仕上げるために、写真のとおりではなくあちこちを修正していきます。
左側はあたりを付けたところで、今日は終了。

posted by みどり at 20:14| Comment(0) | 橘寺と芙蓉を描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

橘寺と芙蓉を描く その6 下図・芙蓉をさらに描く

1486814610242.jpg1486814622021.jpg

大きな芙蓉の花を3個描くつもりで、3個目の花を描いてました。

手前の二つはだいたいこれで良し、少し後ろに一つ。

これがなかなか思うように描けない。
ひとつ描いてみましたが、別紙に同じくらいの大きさでもうひとつ描いてみました。

二枚目の写真がそれ。
二つある花のうち、最初に描いたのが上。
後から別紙に描いたのが下。

たぶん丸く優しい感じの、下の方を採用します。

昨日はここまで。
来週は葉も描いて、下図を完成させたいです。
posted by みどり at 21:11| Comment(0) | 橘寺と芙蓉を描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト投稿

テスト投稿
posted by みどり at 19:46| Comment(0) | 橘寺と芙蓉を描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

橘寺と芙蓉を描く その5 下図・芙蓉を描き始める

1486123157635.jpg
去年旅した、奈良県明日香村の橘寺の思い出を描いています。

まだ下絵の段階。
建物と芙蓉の花の下図を別々に描いて、最終的に重ねます。

ようやく芙蓉の花を描き出してます。
自分で撮った写真を参考にしてますが、写真のとおりに描くとどうしても変なのです。
人間の目から見たのに比べ、カメラの目でみたのは前後の物体の大きさ比が極端だし、歪みもある。
これを修正していくつもりで描いてます。
もちろん、先生のアドバイスあってのことで、そうでなかったら写真のとおりに描いてるとこでした。

一番主役になる芙蓉の花を描くのに、四苦八苦。
最初描いたのは大きすぎて、消して描き直して、で、一輪描くだけで約2時間かかりました。

花は当初4輪描くつもりでしたが、全体のバランスを考えると3輪が良いみたい。

バラバラに撮った写真を元に、紙の上で再構成していきます。


左端の葉を軽く描いてみましたが、これは小さすぎました。
もう少し大きくかかないと。


今日はここまで。
posted by みどり at 21:24| Comment(0) | 橘寺と芙蓉を描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする