2011年05月25日

薔薇を描く・その8 葉の形を変える

薔薇を描く・その8 葉の形をかえる 5月20日 


左側の葉の形を変えました。

花びらにピンク系の岩絵の具をくわえてます。
初めて「エコ岩絵具21」という新しく開発された日本画用の
絵の具の「桃色」を使ってみました。

背景に薄黄色、さらにメノウ色をくわえてみました。

花びらのごく一部、バックに近い方に少し薄黄色をかけています。
何となく絵の中の空気の通り、というか風通しというか
息苦しさが少し抜けたみたいです。


葉が白く見えるのは胡粉をぬっているからで、この後さらに
グリーン系の色を重ねる予定です。


posted by みどり at 18:05| Comment(2) | 薔薇を描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

薔薇を描く・その7 背景に方解末を

薔薇を描く・その7 2011年4月29日


4月から5月、毎週金曜日の午前中は日本画教室に行ってます。
以前は2週に一度だったので、毎週というサイクルは早いと
感じてます。

絵は家で描きたくても、時間がとれません。
教室に行ったときにしかかけないから、なんだか気持ちが
落ちつきません。
考えもまとまらない。
だから色の塗り方がいつも迷ってるのが、自分でわかります。

先生にも、それが分かるようです。
先生に勧められて、バラの背景部分、つまり葉の部分に
方解末(ほうかいまつ)をぬりました。

方解末は、いわば屑の水晶が細かく粉のようになった物。
色はついてない透明なものなので、塗ると靄(もや)か
霞(かすみ)が係ったような感じになります。

葉、花、色をくわえてますが、前回の投稿からあまり変化が
みえてないような・・・・。

posted by みどり at 22:33| Comment(2) | 薔薇を描く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする